ホットパンツ イケメンアイ君の一言で

アイ君はイケメン
アイ君は女兄弟の中で育ったので
アイ君は紳士で女性の扱いもうまい。
なにより
普通の男性は女性の話を聞くことができない。
男性の会話はどこまでいっても情報共有であり問題解決
女性の話を聞けるアイ君は当然のように人気が出ます。

カラオケに誘われたり
飲み会に誘われたり
そんな中で
3人娘がモーションをかけてきても
紳士的な態度を崩さない

知ってか知らずにか
それがまた女性の気を引きます。

3人娘はなんとかアイ君の気を引こうとします。
年上のカピーはそれを眺めてポツン

3人娘の一人が
「アイ君は女性のどんなファッションが好き?」
「ホットパンツなんか魅力的だよね」
3人娘の頭には「なに!よっしゃー」

もちろんアイ君の前ではこんな叫び声は上げません。
本性を見せないのが女です
カビーは一人だけは「私はできないな~」
この頃はカビーも20代でホットパンツをはいても全然似合うと思うのですが
周りと比べて年上だし
あまり肌を見せるのが恥ずかしい。

次の飲み会
3人娘は全員がホットパンツ
示し合わせたようにホットパンツ

女って怖い~

カビーはいつもと変わらないロングスカート

アイ君が大喜びでエロい雰囲気になると思っていた3人娘だったが
あくまでアイ君は紳士的
「みんな魅力的だね」
もっともっと喜んでくれると思っていた3人娘にとっては
ちょっと拍子抜け
紳士なアイ君は、カピーにも優しく接してくれます。

ファッションだけではありません
3人娘は
「どんな人が好き?」
「今まで好きになった人はどんな人?」
「彼女いるの?」
などアイ君を振り向かせようといろんな質問をします。

飲み屋に行ったときは
どこの席に座るかで女同士牽制しあってます。

カラオケに行ったときは
わざとらしく露出を見せたり
アイ君に触ったりします。
でもアイ君は振り向こうとしません

そんな態度が
3人娘をやきもきさせます。
カピーは遠くからそっと覗いているだけです。
もしかしたらアイ君は控えめな女性が好きなのかもしれません。
アイ君のことは私がカピーから話を聞いていても好感がもてますからね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次