俺は濃厚接触者だ! プライドオンリー男

会社には多種多様な人がいる
はたから見ている分には飽きないが
関わってこられたらたまらない。

プライドだけは高くて仕事できないおっさんの話

本人は仕事ができると思っている。
本来仕事なんて自分で調べて理解することが必要なのだが
人に聞けば教えてくれるので、
人に聞くだけ聞くが全く頭に入っていない。

若い社員からも「プライドだけ高くて面倒くさいバカ」と思われている。
若い社員も普通に社交性は持っているので笑顔で付き合いますが
会話になればどこで終わらせるか考えています。

こちらから話しかけたりしようとは思わないので
本人も嫌われていることは解っているみたいです。
しかし、なぜ嫌われているのかは理解していません。
パワハラ野郎が全く自覚していないことと同じです。

あるときコロナが会社で発生しました。
コロナの陽性者が出ると当人だけでなく
濃厚接触者も休みになるのですが
普通は、陽性者から行動履歴を聞き
濃厚接触者に該当する人を決めますよね。
そのときに自ら「濃厚接触者だ」と言う人はいません。
少なくとも見たことがありません。

ブライドオンリーの自己主張バカは
「俺は濃厚接触者だ」と大きな声で主張しました。
周囲の反応は
「あーはいはい」
「やれやれ」
「休みたいのですね」
同僚たちのあきれ顔も、この人には通用しません。

プライドオンリー男は
自分が嫌われ相手にされていないことを知っているので
他人の悪口だけには熱心です。
人を蔑めば
自分もマシな社員だと思い込みたいのかもしれません。
事実でない他人の悪口を平気で言い
少しでも悪い事実があると100倍くらいに誇張して
他人の悪口を言います。
完璧な師とはいませんからね。

よく言われることですが
学校のクラスに仲の良い人は何人いた?
2人か3人でしょう。

会社でも同じです。
ここまで周囲の人から嫌われる奴はまれでしょうが
会社でも仲の良い人は同じくらいしかいません。

むしろ会社では我慢して付き合わないといけない人が多いので
その人の悪い部分が大きく目立ちます。
「言いたいことは言ったほうがよい」
と自己主張の正当性をわめいたりします。
確かに言いたいことは言ったほうが良い場合もありますが
好き勝手なことを言っていると
失うものもたくさんあります。
人は離れていきます。
人が離れていくから偏屈な自己主張も強くなる。

周囲の人は分かっているのですいが
プライドオンリー男だけは気いていません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次