MENU

【年の差夫婦の場合】防災グッズを用意するのがめんどくさい!

広告が含まれている場合があります

年の差 防災グッズ 揃える めんどくさい 東京防災 100均 ダイソー

防災グッズを見直した。
過去にいろいろと防災グッズを揃えたので
ある程度は揃っていると思い込んでいたが
思った以上に揃っていない。

前回は
面倒くさくなって途中で投げ出した。

本当に面倒くさい

目次

防災に対する考え方が決まらないと無間地獄へ 

防災グッズを揃えることを面倒くさくさせる原因はなにか?
それは
「防災や防災グッズに対する考え方が決まっていない」

防災にたいする考え方が決まっていないと
なにを準備して良いか分からなくなる。
防災のサイトを見れば見るほど決まらなくなる
あれもこれもと欲しくなる
Youtubeも同じである。
消防隊員が教える・・・、自衛官が教える・・・
なども一つ一つは有効なグッズであるが
あなたに必要か?

逆に
まずは
軽い気持ちで完璧主義に陥らず
「東京防災に書かれている防災グッズを基準に揃える。
防災グッズは100均でまずは集める」

と簡単ではあるが決めてしまえば
一番負担が少ないと思います。
(それでも数日間家で過ごすための防災グッズを最初から揃えるとなると負担になる)

まとまって市販されている防災リュックも比べてみると違いあり

ゼロから揃えるなら防災リュックなどのセット品を購入して
その後で不足するものを揃えるのもあり。

ただし
セット品もピンからキリまである
やっぱり何種類か見て共通する品目が多い防災リュックを買うべきと思う。
なかには「なぜこんなものが必要なのか?」と考えるものもあったりする

となると
やっぱり防災グッズについても
考え方の基準となるようなものが必要になります。
そうでなければ
あれも欲しい
これも欲しい
と迷うことになります。

私の防災グッズに対する考え方

基本的に「東京防災」を基準に考えてます。

一時避難用の緊急避難用に防災グッズ

あくまでも一時的にアパートを離れるための防災グッズです

今のアパートを生活の基盤にするための防災グッズ

災害の状況にもよりますが
基本的には今の住まいを基準に行動する。
数週間過ごすための防災グッズです。

今のアパートで過ごせない場合は
親戚のところでやっかいになる
お互いに約束はできている
女性に対する犯罪も多い避難所生活はしない。

完璧な防災グッズを求めると決められなくなる

最初はいろいろな防災サイトを確認していました。
やたら詳し防災サイトもあり
細かく防災グッズについても書かれています。
一読はしたほうがよいと思います。
勉強にもなりますが
全部そろえるとなると結構大変です。

サバイバルに強い友人もいます
質問するとほぼなんでも答えてくれる
いざというときの防災グッズもサバイバルグッズも完璧にそろえているのだが
それを基準にすると
サバイバルよりの防災グッズを揃えることになる。

ナイフ、ファイヤースターター、止血帯、携帯浄水器など
全てあったほうがよいにきまっているが
ありとあらゆるものを揃えるとお金もかかる。
まして女性の場合は重すぎて持っていけなくなる
意味がない。

結果、決められなくなり面倒くさくなって途中で投げ出してしまう可能性があります。
防災グッズは種類や数も多く「東京防災」に書かれている防災グッズを揃えるのでも面倒です。

防災グッズを決める要領

東京防災で記載されている内容を確認する。
その内容を基準として
防災のサイトを数サイト見る
また、市販されている防災セットの内用品をネットで確認する。
東京防災で記載されている内容との違いを確認する。

それぞれに共通する部分は確実に必要であり
違いの部分はとりあえず後回し。

防災に関する知識が増えると
自分に必要なものがわかってくる。

ある程度購入したら実際にリックに入れて背負ってみる
なんでも詰め込むと
女性は背負えなくなったりするので
その都度調整が必要になります。
結局、どんなに必要と感じても持っていけなくなるのでは意味がないです。

時間がかかりますが
防災に対する考え方や勉強の意味も含めて頑張りましょう。 

どこで防災グッズを買うのか?

私の場合は、最初に防災に対する考え方が定まっていなかったので
人に言われるまま
サイトで紹介されているものを
アマゾンで買い揃えようとしましたが

改めて防災グッズを揃え始めたときは
・100円ショップ ダイソー
・トライアル
・DCM
・最後に通販アマゾン
というパターンになりました。
人によって知識も経験も違うので違いはあります。

ほんとうに種類や数が多く店を回るのも面倒くさくなります。
まわっても全部そろわなかったり・・・・

防災知識を勉強しながらゆっくりと揃えていきましょう。
 

防災グッズを揃える旦那を見た妻の意見

旦那は完璧主義だから、用意するとなると本格的に調べるよね。
だから疲れるの。

防災グッズでも
良いか悪いか
必要か不必要か
で悩む。
値段が高いとまた悩む

携帯のバッテリーでも
どれだけ探した?
4時間くらいかけて比べていたよね。

まあ旦那の場合はやりすぎて
「もういいや」となって思考がシンプルになってからが本番みたいなところがある。
結果、とりあえず100円ショップで揃えてみるとなりました。

「とりあえず安くてよいから揃えてみる」
防災グッズに対する考え方が決まればあとは集めるだけです。

100均で防災グッズを爆買いしてたときはびっくりした・・・いつもは1,000円以内で終わらせるのにね~
このときはダイソーで買っただけで7,000円くらいになったもんね
(防災グッズのトータルではいくらになっているのだろうね。10万には届いてないと思うけど。逃げるときのバックや非常食など結構そろえたからね)

②勢いで集めた防災グッズ用のリックサックが持ち上がりません

ブログランキングに登録してます 年の差恋愛ランキング
年の差恋愛ランキング
にほんブログ村に登録しています にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
にほんブログ村
年の差 防災グッズ 揃える めんどくさい 東京防災 100均 ダイソー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次