MENU

【17歳差夫婦】台湾の十分に行ってみたブログ

広告が含まれている場合があります

年の差 台湾旅行 十分 ランタン ブログ 桃園国際空港

台湾旅行最初の観光地

桃園国際空港に到着してから
添乗員さんに言われるがまま入国手続きをした後
添乗員さんから現地ガイドさんとバトンタッチ
現地ガイドさんも日本語上手

現地ガイドさんの挨拶の後
貸し切りの観光バスに乗って最初に向かったのが十フン

目次

十分に到着するとまっすぐにランタンを上げるお店に

さすがツアーだと思った
肝心なところは外さずに目的の場所まで一直線

ランタンに願いを書いて飛ばすお店に一直線でした

よくわからない店の中を我々観光客はゾロゾロと通り抜けると
物干しざおにつるされたランタンが既に準備されていました。

ランタンに書いた言葉は?

干物のように物干しにつるされて準備されたランタンに筆と墨で願い事を書いていく
もちろん私たちの願いは「健康」
(結構せかされるので思いついた言葉が「健康」でした)
と合わせて
カピー&レッサーのイラストを描いた。
(ブログにする使命感がわいてきた。イラスト描いたので他のお客より少し遅れた)

ランタンの2面に願いを書いていくことになります。
他の2面は他のお客さん

十分 ランタン
十分 ランタン

記念撮影の後
火をつけると空に向けて

十分 ランタン 空へ
十分 ランタン 空へ

途中で木の枝に引っ掛かり
その場で燃えてしまったランタンもありました。
店員さんは無慈悲にもホースで水をかけてしまいました。

滞在時間が短いので素早く土産物を買った

その後、ちょっとした売店で
ランタンのお土産を買いました。

私たちは旅行先でちょっとした小物(残るもの)を買ったり集めたりしています。
後日、ツアーではまとまってお土産物売り場や免税店に行きましたが
現地で、買い物をする時間がもう少しだけ欲しかったです。

どうにかランタンのミニチュアを買えましたが
目的のランタナ上げが終わればすぐに九分に向かいました

この後、ちょっとした小物として買ったものは
龍山寺のお守りと故宮博物館でのストラップとフィギュアくらいのものです。

ツアーで旅行する方は
欲しいものを吟味する時間もない場合があるので
現地を歩いている間にあたりをつけておいて
他のツアー客を待っている間に買ってしまいましょう。
言葉が通じなければ現地ガイドさんに即お願いです。

お土産売り場や免税店に行きますが
現地のお土産とは二度と出会えないと思ったほうがよいです。

ツアー客がそろわないとバスは出発しませんから。

詰め込みで漏らさず観光するのがツアーなのでひとつ一つの場所では時間があまりありません。
十フンでも所要時間は1時間半くらいでした。
町をゆっくり楽しむ時間はありませんでした。
そんな大きな町ではないので2、3店くらい土産物を見たかったと思います。

十フンの路面を走る電車

十分の路線の上を走る電車も間近で見ました。
前面の柵があるわけでもなく
電車が来たら路線上にいる人が避ける
日本だとすぐに苦情が出てきそうです。
人ごみの中を電車が走っています。
安全基準もあったものではありません。(笑)

日本と違う習慣や風習も楽しいものです

十分 電車
十分 電車 ギリギリ
十分 電車 ギリギリ 観光客

また十フンに来る理由ができた

土産物売り場をほとんど見ることができませんでした。
今度来たときはもう少しお店を見たいと思います。

帰りの下り坂で十フンの空を見るとランタンだらけでした。
思わず「いいな」と思ってしまいました。
「台湾大好き」「台湾行きたい」と妻に聞かされてきた結果でしょうか?

この後、バスに乗って有名な九フンへ

十分で買ったお土産

時間がなかったので素早く決めました。

十分 お土産

久しぶりに台湾に行った台湾大好きな妻の感想

あーーー楽しかったね?十分。十分に行ったの初めてだったし
旅番組見てて「いいな~いつか行きたいな~うらやましいな」と思ってたから
ランタン飛ばしできてよかった!

なにより、レッサーと行けたことがすごくすごく嬉しかった。

【健康】【元気】叶うといいなぁ
大切な人の【健康】【元気】叶うといいなぁ
台湾の十分のランタン飛ばしを見るといつも【塔の上のラプンツェル】思い出す
今度行くなら夜にランタン飛ばしてみたい。幻想的だろうな
「レッサー、夜にランタン飛ばせるか調べといて。」

旦那:引きこもりの俺にまた無理難題を押し付ける!!!

⑫九分の阿妹茶樓(あめちゃろう)でお茶したい?

⑩添乗員さん、現地ガイドさんに感謝です

ブログランキングに登録してます 年の差恋愛ランキング
年の差恋愛ランキング
にほんブログ村に登録しています にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
にほんブログ村
年の差 台湾旅行 十分 ランタン ブログ 桃園国際空港

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次