MENU

【情報商材に騙される人】ココにいます!

広告が含まれている場合があります

年の差 アフィリ 情報商材 騙される人 100記事

情報商材にハマっていた旦那
(だいぶ昔の話ですが)

情報商材になにか知的そうなことが書いてあると
「素晴らしい」
と絶賛していました。

4コマ漫画の
マズローの欲求5段階
などもそうでした。
知らない知識を教えられたようでありがたがっていました。

妻に自慢げに話したときに言い返された言葉
「また騙されているの?」

目次

それを自分のブログにどう反映するの? 

バカ丸出しでした。
情報商材で初めて知った知識だったので
この商材の制作者は凄く勉強している
なんて思い込んでいました。

そんなものいくらでも焼き回しできます。
たまたま読んだ心理学の本で記載されていたのかもしれません。

妻は「マズローの欲求」なんて知りもしませんでしたが
なんとも感じていません。
必要なことはそこではないですからね。

なにより重要なことは
「自分が作っているブログにどう反映するのか?」
ですよね

どうやってブログに反えさせて欲求に訴えるか?
そう考えると途端にわからなくなります。
どんなに素晴らしい理論でも
反映できなければ意味はありません。
具体的な活用方法が書いていない本など意味がありません。

記事を書き始めた初期の頃ってなんでも新鮮に感じるから仕方ありません。

100記事がスタートって本当?

情報商材は内容がわからない状態での購入になります。
実際に購入してみて
これは価値があった
と思える商材はほぼありませんでした。

「自分がその情報商材を理解できるレベルに達してないだけ」
という意見もありまが
「内容を知っていれば買わなかった」
と思わされることも多数ありました。

私的には一般に販売されていて
口コミや評価の高い市販の本のほうが役に立っています。
何回も見返すことで
自分なりに学ぶことで
記事を書くときに反映できるとともに
他のブログや他のサイトを見た時に多くのものが見えてきます。

私見ですが
今でも100記事がスタートとよく聞きますが
一部の天才を除いて
全くのド素人が100記事書いただけで成果を出せるわけがない。
少なくとも月に10万円なんて稼げるわけがないよ。

自分なりの記事が書けるようになるまでには
100記事ではありません
1000記事の間違いでしょう。

それもただ書いただけではダメです。
テンプレートで型を決めて
訴求方法は教科書と照らし合わせながらです。

1000記事というと1日1記事で3年
多くの人が稼げるようになるのが3年くらいではないでしょうか?

もちろんやり方にもよりますが
資金力も才能もない個人には淡々と積み上げていくしかないと思います。

ブログの話になると途端に饒舌になる妻の意見

「わたしが紹介したブログや本は全てすみずみまで数十回読んだ?読んでないよね?」
「私が数年の時間を費やしていいと思った情報の方が時間を無駄にしないでいいと思うんだけど・・・」

情報商材をたくさん集めても情報にふりまわされるだけでしょう。
【ヒトデブログ】【ポチらせる文章術】あたりを
すみずみまで読んで理解して自分のブログに落とし込む方が成果は出るよ。

まあ、落とし込むといっても
最初は記事書いて反応なくて失望してリライトして
の繰り返しになると思うけど。

(旦那:全部私に対する意見です)

②100記事かたらどうなる?

ブログランキングに登録してます 年の差恋愛ランキング
年の差恋愛ランキング
にほんブログ村に登録しています にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
にほんブログ村
年の差 アフィリ 情報商材 騙される人 100記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次