クイックレスポンスできないミーノ

ミーノは頭が悪いと思われています。
クイックレスポンスができないことが一つの原因です。
今の会社ではクイックレスポンスができる人が優秀とされますからね。

しばらく考えると言っていることが理解でき
「そういうことだったのか」 となるのですが
上司から怒られた後です。

そんな状況が続くと
上司は説明の後に必ずミーノに確認をします。
クイックレスポンスができないミーノの答えはチンプンカンプン
当然、 上司は怒ります。
上司はほかの社員を指名して理解度を確認します。
クイックレスポンスのできる社員は
上司の望む答えを返します。
そしてミーノはやり玉に挙げられます

ミーノができる社員に内容を確認すると
実はそんなに理解していません。
細かいことになるとミーノのほうが理解しているくらいです。
ただうまく答えられないだけ。

会社とはそんなものです。
上司に好かれてなんぼ
それがサラリーマンの世界です。

そんな経験が続くと
ミーノの評価は最低になり
常にミーノはやり玉に上げられます。

クイックレスポンスができない人。
じっくりと考えて答えを出す人には不向きな会社です。

内容を深く理解できなくても
クイックレスポンスができる人は優秀だと私も思います。
しかし、そんな人はあまりいないのではないでしょうか?

クイックレスポンスができる人のほうが稀です。
みんな自分がやり玉に挙げられないように戦々恐々としています。
1時間近く話した内容を全部覚えているはずないでしょう。
重要なことがどこかも分からなくなります。
上司の勝手な妄想や自慢話が入ってくるとますます混乱します。

で結果
ほとんどの人は「なんの話だったの?」 となります。
そんな重要な事など多くあるはずもなく
「ペーパーにして渡せよ」
と私も思いますが
みんなの前で声高らかに話すことで
自己顕示欲を満足させる上司にもとめても無駄です。
そのなかで性格が少し偏っているミーノがやり玉に挙げられます。

出会う上司のほとんどに怒られてきたため
会社での評価は最低になっています。
そのためいつもやり玉に挙げられます。

普通の人では耐えれないのでは?
と思います。
私なら耐えれないでしょう。

長年付き合っているとわかるのですが
ミーノは頭は悪くありません。
会社で怒られ続けて
本人は頭が悪いと思い込んでいるようですが。

そんなことが続くと
会社や上司に対する期待がゼロになってきます。
更に悪いことにスルー能力を身に着けてから
余計に怒られることが多くなったようです。

そりゃそうですよね。
上司の言葉までスルーしているのですから。

でも相も変わらず割り切っています。
「どうせ俺は頭悪いから」
「はいはい。また怒られたらいいんだろう」
「クイックレスポンスなんてできないし」
「じっくり考える性格だから即対応なんて無理」

ミーノは最近お金のこと以外には関心がなくなってきています。
不安や愚痴があればラインで発散していたのですが
最近はそれもありません。

そんな職場環境で割り切りできる性格が少しうらやましくなります。

実際のところ、仕事できるできないなんてどうでも良いのです。
会社側はそうそうクビにはできないし
割り切ってしまえば誰が何を言おうと関係なしです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次