受け流すのが上手い人。嘘のようでほんとうの話

レッサーの友達の話です。

生き方を学べる友人です。

出会ったのは20年も前でした。

性格は温厚ですぐに仲良くなりました。

出会った頃は、「少し変なヤツ」と思っていましたが

考え方が斜め上なのは、変わりがありませんが

会社でいろいろと経験してきて

最強のスキルを持っていることが分かりました。

今では彼の性格に助けられています。

彼の名前は「みーの」あるいは「ミーノ」

  • 性格は温厚
  • 能力は普通
  • 会社からの評価は最低

背も低く、性格が温厚で部下にも偉そうにすることもなく

上司からしてみればパワハラの対象になります。

特にうちの会社は古くからある会社で

パワハラ上司が蔓延しています。

会社デビューのパワハラ上司がそこら中で発生しています。

気が弱いのに昇進するにつれて部下に怒鳴り散らす奴らの多いこと多いこと

そんななかでミーノは

毎日のように怒鳴られてきました。

そんな中で身につけてきた最強スキルが

「スルースキル」

種族特性もありレベルは150くらいあります。

(普通はマックス100レベル)

そのスキルのおかげで

何人もメンタルの病気にさせた有名パワハラ上司

皆が耐えられないだろうと言われる極悪な部署でも

やりすごしてきています。

上司の表情が変わり

「前にも言っただろう」「なぜこんなことが分からないんだ」

と少しでもパワハラモードに入ると

スルースキルが自動的に作動します。(ブレーカみたいなものです)

そして頭の中では

昔のアイドルなどの懐メロが流れ始めます。

ウインク、ユーミン、あーみんなどなど

それが終わると

大好きな旅行のこと

昔の旅行の思い出や、次の旅行計画

頭の中で別のことを考えながら

パワハラ上司の罵声には「はい」「すいません」「修正します」

と自動的に答えています。

スルースキルで重要なことは

指導が終わった後も上司の影を完全に残さないということです。

医者でないのではっきりとは分かりませんが

経験上、「上司にまた怒られるかもしれない」「どうすれば怒られないか」を考え始めると病気になります。

上司だけでなく別の人間関係でも同じです。

ミーノは、上司の言葉を頭の中に残しません。

問題点(私にとっては笑い話)は

上司の言葉を頭に残さないので

次に上司のところに行くと

また同じようなことで怒られます。

怒られるとミーノの頭ではアイドルが歌い始めます。

当然、話を聞いていないので

また上司から同じような指導を受けます。

これの繰り返し。

普通の人は、次は上司に怒られないようにと注意します。

そして、上司からの指導の回数が増えれば増えるほど迷い悩みます。

ミーノにはそれがありません。

同じ案件で10回以上も上司に指導されるのを見ています。

上司のほうが根負けします。

「もういいわ」といって放り投げるのです。

レッサー「なぜこんなスキルが身についたのか?」

ミーノ「入社して早い時期に一切の期待を捨てたよ。会社に期待しない。上司に期待しない。同僚にも期待しない。

そんな気持ちを20年も繰り返してきていると自然にできるようになったらしいです。

目次

カピーとレッサーの振り返り

カピー

『最強リーマンミーノ』シリーズ化してほしい~

レッサー

おう、考えとく!描いてて楽しかったからな

カピー

わたしたち夫婦より、人気でそうじゃない?

レッサー

確かにな。俺もそう思う

カピー

楽に生きていくためには、スルースキル大事だよね!スルースキル身につけたい人結構いるみたい

カピー

上司の言葉や嫌味なやつの言葉をそのまま受け取ってしまって、苦しんでいる人いるからね。

レッサー

そうだよな~どうでもいい人の言葉まで真面目に受け取ってしまったら病気になるよな

カピー

受け流せる人ってメンタルが強いというよりは、嫌なやつとの距離の取り方がうまいって書いてあったよ!スルースキル高い人の特徴にすべてミーノさんが当てはまってた。

レッサー

おーーーそれはすげーな。

カピー

ほとんどの人が潰れる環境でもやり過ごせるミーノさんに
怖いものなんてあるのかなぁ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる