アパートの隣人がおかしいと思った話

周りの部屋にどんな人が住んでいるか
は大きな問題である。

アパートの下の住人は
子供に対してヒステリーになって怒鳴り散らしていた。

カピー曰く
1時間以上にわたって怒鳴り散らしていたこともあったみたいだ。

子育てノイローゼになっていたのかもしれない。

ある時など、パトカーに乗せられて朝方帰ってきたこともあった。
怒鳴り声が、あまりに酷かったからか周囲の人が警察に連絡したのかもしれない。

アパートの隣に外国人のひとが入居した。

生活習慣が違うからなのか
突然、カラオケ大会が始まった。

なぜか夜は静かになるようで
私が仕事から帰ってきてうるさかったことはほとんどなかったが
平穏な日々を奪われた妻から相談を受けた。

管理会社に連絡しようとした矢先に
ヒステリー女(正確には旦那)とカラオケ外国人との間で戦争が勃発した。

ヒステリー女の旦那「うるせー!部屋でカラオケなんかするな!」
カラオケ外国人「子供の泣き声と母親の声がうるさい」

カピーとレッサーは
管理会社に相談するのをやめて
「やれやれ」
と楽しんでいました。

今まで、迷惑そうにしていたカピーの表情もウキウキしながら楽しんでいました。

私が仕事から帰ると「どうなった?」と聞くのが日課になっていました。

そのうちに両方ともアパートを出ていって
平穏で静かな日常に戻りました。

目次

カピーとレッサーの振り返り

カピー

おかしな人がマンションに住んでいる経験、他にもあったなー

レッサー

そうなのか?

カピー

うん、独身の頃ね。確か、カップルがすごい音立てて喧嘩してた。

レッサー

うわ!それは気になるな

カピー

水商売している人も住んでたからさ、もう喧嘩が激しいの!

カピー

あのときはヒヤヒヤしてたよ。包丁持ちだすんじゃないか?ってぐらいの激しさだったから

レッサー

喧嘩ってエスカレートするよな?もしかしたら彼氏に浮気されたとか・・・

カピー

うん、そんな感じだったな。

カピー

まぁ、こっちに引っ越してからの騒音は・・・
お昼になると子供がわんわん泣いている声が聞こえるから、かわいそうだったよね。

レッサー

俺はほぼ仕事行っていたから、泣き声聞いたときは複雑だったよ。

カピー

たまに床をドンドンしてる音聞こえたり、ドアバンバン閉めてる音聞こえたりしてた。

カピー

家でPC作業しているときは集中できなかったよね~

レッサー

隣人は、急にカラオケ大会しだすしな!しかもマイク使ってだぜ?響き方がハンパなかったよ

カピー

レッサーの最強な友達みたいにスルースキルがないとやってけないね・・・世渡り上手なとこ見習わなきゃ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる