とあるお店のクリスマスケーキが写真と違う!これって許せる?

カピーと結婚して初めてのクリスマス

カピーがとある店のチラシを楽しそうに見せてきました。

クリスマスケーキです。

レストランに行く時間がないのと

パンフレットのケーキがおいしそうだったので

「買おうか?」

というと喜びまくるカピーでした。

さすが

企業のパンフレットは綺麗で美味しそうに紹介していますね。

「買おうかな」「おいしそうだな」

と一瞬でも感じてしまうと

勢いで買ってしまいます。

カピーにパンフレットを見せられるまでは

視界にも入らなかったクリスマスケーキが欲しくなりました。

他の店のパンフレットも見ましたが、これだけあると悩みますよね。

なかなか選べません。

イチゴなどの材料も高級なものを使っているらしく、普通なら絶対に買わない値段ですね。

予約して当日受け取りに行きました。

店員から箱を手渡されてビックリです。

「えっ!こんなに小さいの!間違ってない?」

パンフレットを見ると

確かに大きさは書いていますが

パンフレットのケーキの写真が大きすぎ。

イメージというものがあるでしょう。

家に帰り

カピーにケーキの箱を見せた時も

同じような反応でした。

カピー「えっ?これ注文したケーキなの?間違ってない?」

確かに注文したケーキでした。

でも

写真と比べて小さすぎです。

二人でおいしく食べましたが

値段は約3000円!!!

カピー「美味しかったね」

レッサー「うん美味しかったけど」

カピー「この大きさで2800円はちょっと・・」

レッサー「大きさって重要だよね」

カピー「そうそう。イメージと違うだけで美味しさも変わるからね」

レッサー「来年は、ショートケーキ2つでいいよね」

カピー「そうだね。大きさだけなら変わらないからね」

舌の肥えたお金持ちの人なら

価値がわかるのかもしれないが

一般庶民にとっては大きさも重要ですね。

それにしても

パンフレットの写真のほうが実物の2倍くらいあるなんて・・・

目次

カピーとレッサーの振り返り

カピー

あの頃、結婚して初めてのクリスマスケーキだからと奮発したよね?

レッサー

あぁ、したした!

カピー

写真ではでっかく見えて楽しみにしていたのにーーーしかも確か、とある芸能人がデザインに関わってたケーキを選んだはず。

レッサー

あぁ、そうだったな。どれがいいか必死に悩んで、買うか買うまいか悩んで選んだのにな!

カピー

しかも、結婚して初めてのクリスマスケーキだったから思い出にも残るし、しっかり話し合って決めたのに。小さすぎて一瞬でペロッと食べてしまったよ・・・

カピー

ケーキにフォーカスして写真撮ってるなら、※で「パンフレットの写真よりはだいぶん小さめのサイズになります」と書いておけばいいのに。

レッサー

売れないと困るから書かないだろうな~書いたとしても、米粒みたいな大きさの文字で書くだろう。

カピー

私たちより悲惨なクリスマスケーキを買った人もいるよ!イチゴケーキを頼んだはずなのに、缶詰の桃がちょこっと入ってたらしい。見本では、たっぷりのイチゴが入ってたらしいけど・・・

レッサー

いやいや・・・それはクレーム言っていいレベル!

レッサー

まぁ、おもしろい思い出として残ったからいいとするか?たぶん俺だけだったらお店にクレーム言いに行ってたぜ!カピーとだから笑って終わりだったけど。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる