MENU

【17歳差の夫婦】ラーメン屋のイライラするポイント。客の評価はシビアだよ?

広告が含まれている場合があります

年の差 ラーメン屋 うどん屋 スタッフ イライラ

1回で「さよなら」「もう2度とこない」となる飲食店って結構あるもんですね。

夫婦二人で外食する時は冒険でチャレンジします。
新しい店に行くことが多いです。

ハズレも多いですが
私たちには「味が合わない」食事でも
お客がそれなりにいて評価が高い店もあります。
二度と行くことはありませんが悪い評価もありません。

私たちには合わないね
で終わりです。

でも店によっては
店を出たらすぐに「さようなら」と軽く会釈をする店もあります。

目次

さよならで二度と行かない飲食店

ここ飲食店なの?と疑った「うどん屋」さん

忙しさに慣れていないのか
店長が自分勝手なのか
「こりゃダメだ」となりました。

たぶんスタッフさんは気づいているだろうけど何も言えないのだろう
また
店長か中核のスタッフがどこかの飲食店で修業したことがあればダメなことに気づくはず

何も言えない・・・そんな雰囲気が出ていました。

カピー(妻)と二人で「エッ」となった悪い点
●忙しい時間なのか水のカップがない
●うどんに箸もついていない
●肝心のうどんの具が乱雑に置かれている
 メニューの写真と大違い
●おにぎり・・・なのか?
 サランラップにご飯を入れてギュッと握っただけ
●忙しいからなのかテーブルは拭いていない

そのうどん屋さん
2カ月後には別の店になっていました。

接客が悪すぎるまずいラーメン屋

口コミ、星の数が高い店でスタッフの接客が悪い店にはあまり出会いません。
自作自演の口コミや評価は別ですが。

スタッフの対応が悪すぎ 教育できてる?
と聞きたくなるようなラーメン屋さんでした

スタッフが直ぐに対応しない
まず
注文してから放置された
客もそんなにいないのに何分またせるのか?

待たされると全てが悪く思えてくる
ラーメンがまずい
別の店で食べたとんこつラーメンはもっとうまかった
炒飯もまずい
別の店だともっと安くてうまかった。

会計しようとレジに立っても対応しないスタッフ
レジで「すいません」と言っているのに誰も出てこない。
スタッフは厨房でペチャクチャおしゃべりしながらラーメン作っている。
二人で二杯のラーメンを談笑しながら作っている。
店長はなにも注意しない。
やっぱりラーメン屋炒飯もまずくなるわけだ。

接客が悪くてラーメンもまずいラーメン屋
なぜ潰れないのか不思議な店でした。
それほど立地条件がよいように思えないのですが

「接客が悪くてまずいのに潰れない店なのに生き残れる理由」
を今度調べてみよう

二度と行きたくない飲食店の共通点

飲食店に対するお客の不満とは
スタッフの接客が悪いことがほとんどだそうです。
態度、礼儀、注文の速さ、呼び出してからどれくらい待たせるか
料理が出てくるまでの時間
料理が遅くなった時の対応などです。

味の良し悪しは個人の味覚の問題でしかありません。
個人の味覚は気分によって変わるでしょう
繊細な味付けが売りでも
大胆な味付けの食事がしたい日もあります。

よっぽどまずい料理か
不衛生な店でもないかぎり
スタッフが良ければそれなりにお客は来ます。

スタッフの対応の良し悪しは
その店の全てが詰まっているといっても過言ではありません。
スタッフの対応を越える料理なんて存在しません。

パワハラまがいのことやってスタッフを教育しようと考えるバカ店長もいるみたいですが勘違いしないでください。
スタッフが改善意見を自由に言える雰囲気が必要です。
ただし自由気ままにさせると責任のないバイトスタッフは炎上しかねないので注意が必要です。

カピー(妻)は以前飲食店でバイトしていました。
改善できないのは
誰も発言できないように抑えている
誰かがいるからです。

無能な女店長とパワハラ料理長
悪いところは全部現場のスタッフが知っていましたが
だれも注意しません。意見も言いません。
「これ腐っているのでは?」と感じても誰も何も言いません
無能な女店長やパワハラ料理長に文句言われながら店を助ける必要はありません。
店に客は来なくなる。
スタッフは辞めていく。
そんな店だったようです。
でも自分たちが悪いと気づかない店長と料理長

まとめ スタッフ(バイト)は奴隷だと思っている?

カピー「なに偉そうに言ってるの!?」
レッサー「でもそうでしょう」
カピー「確かに。どんなに美味い店でもスタッフの対応が悪ければ二度と行かない」
レッサー「逆に味はほどほどでもスタッフの対応が良ければ固定客はつく」

店に立つスタッフは全てを知っている。
といっても過言ではありません。
スタッフを奴隷のように扱う店は
何の情報も得られることなく
「なぜ売り上げが上がらないのか?」とバカ店長は悩み続けるでしょう。

なにはともあれ夫婦二人で飲食店に行くと
本当はキレそうになることもネタになるから助かります。
カピー(妻)の存在は偉大です。

ブログランキングに登録してます 年の差恋愛ランキング
年の差恋愛ランキング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次