MENU

妻に髪の毛を切ってもらうのが習慣になりつつあるんだが・・・

広告が含まれている場合があります

年の差 妻に髪の毛を切ってもらう 夫婦のコミュニケーション 

最初、あれだけバリカンで散髪することを嫌がっていたカピー(妻)が変身したが
・・・・・・

怖がる旦那
なんでもそうだが少しビビってるくらいが丁度よい
特に調子に乗ると必ず失敗する妻

目次

バリカンを持つ妻がニコニコするので不安だらけ

バリカンで旦那の散髪をするときは
「え~いやだよ」
と最初は拒否するのが妻のセオリー

それを
今回はバリカンもってポーズまで取りやがった。
目は爛々と輝いている。

やばい
やばい
やばい

アラート信号が鳴りっぱなしだ!

旦那「いいかい。いつも通りソフトモヒカンだよ!」
妻「OK」
旦那「15ミリで全体をカット、その後6ミリで周りをカットだよ」
妻「ラジャー」
旦那「ちょっとくらい失敗しても修正すればよいからね」
妻「なに心配しているの!大丈夫!大丈夫!」

本人は気づいていない。
妻が自信満々のときは必ず失敗する。

バリカンもっていちいちポーズする妻

バリカンで散髪する前に
慣れてきた妻を褒めると

「私はバリカンマスターだ」
「変身」
とポーズを取る

旦那が風呂場でカットの準備ができると
妻「フフフ!」
(中二病ですか!!!)
妻「必殺技だ!」
(いやいや。普通にカットね!!!)
妻「仕事人だ!」
(テレビの影響受けすぎ!!!)

と騒ぎ始める。

調子に乗ってバリカンを走らせた結果

さすがに10回以上バリカンを使っているので慣れてきた
使い始めてしばらくはバリカンを入れるのもオロオロしていたのに躊躇も迷いもなく
バリカンを入れ散髪を始めた。

カットするときも迷いがない。
バリカンの使いかたも安定してきた。
アタッチメントの使い方もしっかりと固定して安定してきた

今までで一番早い

「う~んちょっと左右のバランスが」
「もう少し段差を滑らかにするね」
今まで「どうしよう~」と悩んでいたくせに
自分で処理し始めた。

これは
今までで一番良い仕上がりになるか?
期待!!!

結果

妻「レッサー!ごめん」
旦那「えっ」
妻「なんかね」
旦那「・・・・・」
妻「丸刈りに近くなっちゃった」
妻「・・・・!!!!」
慌てて鏡を見る旦那
妻「まあ失敗はつきもの」
妻「次はもっとうまくするから」

「じー」と旦那の頭を見る妻
妻「わははは!タマゴ頭」
旦那「ガー。タマゴ頭と笑うな!」

髪を切るバリカンマスター妻の気持ち

旦那の髪の毛を切っている時間は夫婦のコミュニケーションだと思っています。

だって、旦那はすぐ自分の部屋にひきこもってYouTubeか絵描いてるからね・・・
放っておいたら、ご飯のとき、トイレのとき、お風呂のとき、寝るときしかでてこない。

だからバリカンのときは楽しみでしょうがない。
夫婦の時間です。

でも
バリカンで髪切るのに慣れてくると油断してしまうんだよね~
手がすべりそうになったときはほんと焦る

しかーし、バリカンのブーンという音を聞くとテンション上がったりする。
あの快感はバリカンを何回か握ったことがある人にしかわからないだろう

旦那:さすがに最初のような失敗はしませんがバリカンと旦那の頭で遊んでいるような気がします。

ブログランキングに登録してます 年の差恋愛ランキング
年の差恋愛ランキング
にほんブログ村に登録しています にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
にほんブログ村
年の差 妻に髪の毛を切ってもらう 夫婦のコミュニケーション

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次